スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶Aペーパーマンアイカフェオフ大会準優勝

しました!
スポンサーサイト

1214クラン戦反省

報告も悪くないし、撃ち合いに大きな不安もなかった。非常にやりやすくて有り難い。


ただ唯一大変気になるのは、グレネードであった。守りの決め投げグレは別段悪いところが見当たら無かった。
しかし攻めのグレネードとなると、いくつも失敗があったので、そこは改善していきたい。
特にロボットBロングと、ピラミッドBのマリオとサイトへのグレネードが目についた。
クラン戦前に練習をして、改善をしたい。

もう一つ気になったのは、行動の遅さであった。止まってはいけない場所、勝負する場所で留まるケースが多かったので、これも改善しないといけない。
が、これに関しては一朝一夕では行かないので、これを念頭におきつつ(「ここは勝負なのか?」「留まって良いのか?クロスを貰うぞ?」など)プレーをし、少しずつ浸透させていきたい。

欲を言ってもう一つ言えば、「自分がどこを見て何をしているか、味方に何をしてほしいか」の報告が出来るとなお良い。
敵の位置、行動の報告は丁寧で良いので、そこには自信を持ってよいか。慢心はまずいが、初日にしては非常に良いレベルであった。
自分の行動味方への指示は、ある程度アバターと名前と声が一致しないと咄嗟には出来ないので、これはゆっくり慣れていくしかないポイント。
自キャラのアバターを固定すると、味方が味方の中で識別しやすいので推奨。

猫さんとお話して思った事。
有利ポジションの撃ち合い練習や、どこが有利か考えるのをクラン戦前に皆で話し合うと良いかも。
とりあえずクラン戦前、メインで集まる前に爆破研究会で集まってそういう練習をしても良いかも。

わたしが居ると(わたしの中の)結論をさっさと言って仕舞いそうなので、
わたし抜きでメンバーどうし申し合わせて行くと良いかも知れない。(クラン戦ぎりぎりまではアラドやっていたいし)
そしてその日のクラン戦でそのポジションを使ってみると良かろう。

クラン戦1112

・指示について試合中にも、ディベートのように話し合えたら良いかなぁ。
他クランの非常に優秀なプレイヤーが来てくれてるわけだし。
そうしたら理屈から聞いてる皆が覚えてくれそう。
・報告は簡潔に。場所、人数、行動。「B正面、ワンコンチェルト、出てる」「Bロン一本目、スリー、流れそう」

・ラッシュやパターン化された攻めへの対抗策を、もう少しキッチリ出来れば良いな。

・クランメンバーが結構どころでなく、やる気があるのが嬉しい。クラン戦動画を沢山見てるのを聞いて、感心したー。

・方法論として、同質なメンバーでビルドアップした方が、続くような感じが。

・具体的な話だけど、ロボA2見えたら、落下は1で通路2を徹底。むしろ落下0でも良いくらいだ。

・ロボットは貯水とロング、両方を押されるとやばいから、初動はA2に配置にしようかな。

・守りもまだパターンが一つだけど、もう少し熟練してきたらもう一つくらい試そう。比較は成長に繋がる。

・ひとりひとりが、最低2つのポジションを出来ると良いかなと。

1110感想

色々と新しく理解した、または再確認したことが多い。


・報告→ヘルス報告、どこ見ているか。を最低限徹底出来るよう。
・10秒に一度は報告を。見えないなら見えないと報告。
・Aラッシュ時に、きちんとどちらを潰すか言う。ローゼンでは流れでやってたから、報告癖がなくなっていた。
・Tは全体の作戦行動のズレ。どちらを最終的に落とすか、というのをもう少し先に言うのもアリか。
・ロボットCTの煮詰め直しが必要かもしれない。
・わたし自身は、苦手ポジションの撃ち合いを避けすぎてたような気がする。
・潰すタイミング、引くタイミングをしっかり。
特にピラミッドの両方サイトと、ロボB。

・指揮官が提案できるようになってきた。やり方を変えるのもアリかな…。指揮わたしで時々どうかな振るとかみたいに。
いや、ここはわたし自身の練習のためにも、当面は今のまま指揮を任せるか。
・AトンをカバーしながらのA上攻めパターンが、習熟し始めた。
・手前味噌だけど、Bのエアは相当上手くいってた。


爆破日記に関して

ですが、一応、大体の事は昔に爆破研究会wikiとかに書いておきました。
爆破研究会

このブログで書いていることは大体がクラン戦向けで、クラン戦するクランにとって具体的に参考になればと思って書きました。んでwikiの方は爆破の考え方や、概念を書いている感じです。
なので、このblogを読む前にwikiの方を読んでいただけるとわかり易いかもしれません。ただ1~3以外は時間に追われて書いたので、文章を丁寧に推敲できていないために読みにくいことが。直せるときに直します。福田さんの書いてくれたロボ工に関しての文章とかは読み易いんだけどなー。

自分としては余すところなく書いて居るつもりですが、物足りなく思われる方も多いと思います。
詳しく爆破を知りたいのであれば、以下の事をしてみるといいかもしれません。
1.zoomeの爆破クラン戦動画を見る。
クラン戦の全体的な把握が出来るようになります。VCのあるクラン戦動画では報告の参考にもなると思います。タグ「ペーパーマン」で検索すればいいかもしれない。
後々動画の見る方法などを書いていきたいと思いますが、ここではいくつかの動画を紹介するだけにしておきます。
見方をさわりだけ言うと、人の動きの意図を理解し、どういうメリットデメリットがあるか考えながら見るといいと思います。
爆破研究会の動画(VC/わたしがコメントでいろいろ書いてる、付き)
爆破研究会紅白戦(上手い人の動きを見るのにいいかなと)
その他にも帽子ちゃんの動画とか福田さんの解説とか、trasqueさんの動画とかあるのだけれども、載せていいのか聞いてないからどうしようかなと。

2.野良爆破をひったすらする
野良爆破を毎日のようにしていたら爆破クランに誘われた、という話は結構聞きます。やっぱり野良であっても爆破をやり続けると、スカウトされるくらいに上手くなると思います。
そこで大事なのは、自分の行動の反省と分析。何故死んだか、なぜラウンドを落としたかまたは取れたか、どういう動きが一番良かったのか。そういった分析や反省を重ねて自分の動きを磨く必要があります。

3.爆破クランに入る
餅は餅屋というわけで、爆破をするのであればやはりクラン戦でやるのが一番手っ取り早く学べる方法だと思います。
既存の爆破クランに入ればいろいろ学べるし、新設クランなら一緒に作り上げられる。感じは違いますが、どちらにしても爆破に関して考えることが出来ると思います。
(ちなみに爆破のサブクランをわたしやってるのだけど、もしかしたら数名募集するかもしれません。方針としては、爆破を一からていねいに学んでいこうと言うクランで未経験者を育成できたらなとか考えてますまる。気になられたらブログにコメントを書いていただくか、ゲーム内メッセージで「罵倒少女まゆか!」かまたはSNSでメッセージをば下さいませ。)


昔同じようなことをSNSで書いた時、Cupnoodleの時にクラメンだったAquariusUdonが書いたコメントが非常にいいものだったので、それを引用します
『上の勉強法も大事だけどこの日記を見てる爆破やりたいと思ってる人・クランにこれだけは。
「習うより慣れろ」
です。
やっぱ動画とかで勉強するのも大事ですけど、まずはやはり強いクランにぼこぼこにされながらでも爆破をやるべきです。

最初から連携も作戦も立ち回りも完璧で、強クランに勝てるクランなんかありません。
Cupnoodleの場合ですが、最初は他のゲームでFPSをやったことがある人もおらず、手探りでした。
強いクランにぼこぼこにされて、「どういう配置で来てたか」「どういう立ち回りをしていたか」などを負けるたびに考えていました。
おかげで最近はだんだんと勝てるようになってきています。

この話はクランに限ったことですが、やはり
クランで爆破がおもしろい→野良でもやる!
っていう流れが多いと思うので。』


やっぱり習うより慣れろ、ということなんでしょうね。
で、一番大事にしてほしいのはやる気を失わないこと。テニスが得意な人が卓球ですぐ天下を取れるはずはないです。同じように見えても、二つは違うわけで。テニスの中で言うと、シングルスが得意な人がダブルスを始めても最初は上手くいかない。
爆破はやっぱりやり込みが大事なので、負けてもそこまで気落ちしない事が大事だと思います。
まだ慣れてないんだなーって感じで。

こんな偉そうなこと書いてますけど、わたしなんて負けてばっかで毎日あうあうあーですけどめげずに頑張ってます。少しは上手くなったかなあ。
プロフィール

罵倒まゆか

Author:罵倒まゆか
罵倒すっぞ。
爆破研究会とかやってます

アラド戦記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ペーパーマン・攻略ブログ