スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイミング理論

ペーパーマンSNSでのgoro=Kyatcyanさんのエイミング理論の、自分なりの翻訳/解釈。
端書きである。


例として趣味のテニス、イラストを用いる。
タームとして意識運動、無意識運動。



エイミングは2種類ある。一つは実動と自分の認識がズレており、その度にフィードバックして調整するもの。もうひとつは、実動と自分の認識が同じでありフィードバックの必要がないもの。
後者が理想的。

前者はテニスのスイングで言えば、ラケット位置を意識して毎度チェックするようなもの。
イラストで言えば、線を引くが自分の思った線と違い、何度か引き直し理想的線とする。

後者は意識しないでも、イメージ通りに体が動く。
テニスであれば、スイングに集中するだけで、「体をこう動かして…」という感じではない。
イラストなら、自分の思った通り線が引ける感じか。


テニスでもう少し詳しく言うと、大袈裟になるが「バウンドしたらテイクバックして、体の斜め前に来たらインパクト。インパクトと共に体を捻って力を加え、ヒットしたら肩までラケットを持って行きフォロースルーを行う。足も体重移動を忘れずに」
というのが意識的行動。
無意識運動は「来た見た打った」
全ての事が、習熟したら意識的から無意識になる。


ではペーパーマンでどう、エイミングを無意識に持っていくか。
テニスなら、ひたすら壁打ちで鍛えていた。
その練習方法については端書きなので省略。

SNSのコミュニティで文章を整え続き部分を書く。
スポンサーサイト

ボムについて

デモリとかのはなし。私的ボム対策かなぁ

304:名も無き冒険者 :sage:2010/10/28(木) 01:26:42 ID:ITrqFFC+
見てから投げられても食らわんの?
交戦中に投げられても食らわんの?

本スレ見て。


オールドBのA側建物を取った場合想定で対策。とりあえず基本的にレーダーで見て動く。ノースキルを推定。
・敵がデモリ持って投げに来る→進んで避けHSで殺す。壁当て投げだと喰らう可能性が半分くらいある。
喰らっても撃たれる前に殺せる。マガジンの半分くらい使う。
・敵がエアか初期持って投げに来る→サッサと壁当てで投げてくる場合は下がりまくって避ける。2個投げてきたら(レーダー2なら4)、突っ込んで来るだろうからレーダー見ながらHSの高さに置いて抜く。
下がるかどうかは、ドア超えて投げて来るかどうかで判断する。
積極的に体を晒して当て投げに来た場合は、デモリと同じく抜きに行く。もし浮いても味方がフォローしやすいよう、横移動気味に。味方がフォロー出来そうな位置にいない場合は中庭のダブドアあたりで待つ。
・デモリで構えて待ってる→突っ込んで抜いて帰る。
・エア初期で構えて待つ→一番きつい。
相手が見て投げなら、浮かされない程度に3~5発くらい撃ってHSで抜くワンチャンスを、何度かやりにいく。
レーダー投げならグレを釣りにいく。レーダーの投げの時は初期グレ当たると非常にマズいので警戒。(ヒットガッツポーズがあるため)
・回復でちらちら撃ち合い→頑張って撃ち合う。

1ON2までは対応可能。

オールドB以外にも、京都B横通路スラムBホールをA側他、色々こういう有利ポジションがある。こういう場所をキープするとまずオイシイし、爆破CTの練習になると思う。加えて勝負度胸とかつくしね。
撃ち合い半マガジンで殺せないと、援護のグレネードが来るからAIM大事。
プロフィール

罵倒まゆか

Author:罵倒まゆか
罵倒すっぞ。
爆破研究会とかやってます

アラド戦記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ペーパーマン・攻略ブログ