スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き】オフライン大会pmc2010

アイカフェでは、トキオ先生とひたすら野良しました。この時点で、(その日に帰郷するので)マイデバイスを持ってこなかった。

オフライン大会pmc2010

行ってきました。お疲れ様でした。
連れ合いは、あの伝説の厨房卍トキオ卍さん。
前日に待ち合わせして、そのまま寝ないで始発の次くらいに乗って二人で秋葉原へ。
朝6時前に秋葉原に着いたのだけど、ベルサーレにはまだ誰も居なかった。そのまま二人で、アイカフェ秋葉原に。

paperhumansの追記を書く予定は今のところございません。

1214クラン戦反省

報告も悪くないし、撃ち合いに大きな不安もなかった。非常にやりやすくて有り難い。


ただ唯一大変気になるのは、グレネードであった。守りの決め投げグレは別段悪いところが見当たら無かった。
しかし攻めのグレネードとなると、いくつも失敗があったので、そこは改善していきたい。
特にロボットBロングと、ピラミッドBのマリオとサイトへのグレネードが目についた。
クラン戦前に練習をして、改善をしたい。

もう一つ気になったのは、行動の遅さであった。止まってはいけない場所、勝負する場所で留まるケースが多かったので、これも改善しないといけない。
が、これに関しては一朝一夕では行かないので、これを念頭におきつつ(「ここは勝負なのか?」「留まって良いのか?クロスを貰うぞ?」など)プレーをし、少しずつ浸透させていきたい。

欲を言ってもう一つ言えば、「自分がどこを見て何をしているか、味方に何をしてほしいか」の報告が出来るとなお良い。
敵の位置、行動の報告は丁寧で良いので、そこには自信を持ってよいか。慢心はまずいが、初日にしては非常に良いレベルであった。
自分の行動味方への指示は、ある程度アバターと名前と声が一致しないと咄嗟には出来ないので、これはゆっくり慣れていくしかないポイント。
自キャラのアバターを固定すると、味方が味方の中で識別しやすいので推奨。

猫さんとお話して思った事。
有利ポジションの撃ち合い練習や、どこが有利か考えるのをクラン戦前に皆で話し合うと良いかも。
とりあえずクラン戦前、メインで集まる前に爆破研究会で集まってそういう練習をしても良いかも。

わたしが居ると(わたしの中の)結論をさっさと言って仕舞いそうなので、
わたし抜きでメンバーどうし申し合わせて行くと良いかも知れない。(クラン戦ぎりぎりまではアラドやっていたいし)
そしてその日のクラン戦でそのポジションを使ってみると良かろう。

アイドルマスターについて

twitterでclixさんがアイマスについてツイートなさってたので、ちょっとアイマスの話をさせていただきます。

アイドルマスターには三つの楽しみ方があるとわたしは考えています。

ひとつは、一般的なギャルゲーのように、アイドルと友好度を高めることを楽しむと言うものです。
それによって、アイドルについてもっと知りたいだとか仲良くなりたいとか、つまりは、自分とアイドルの関係を楽しむ、といった感じでしょうか。あまりわたしはこの楽しみ方をしていないのでわかりませんが、たぶんそう言ったものであると思います。
この楽しみ方の人は、動画や同人誌ではプロデューサー目線のらぶらぶ系の奴を見て楽しむのだと思います。
らぶらぶう!
エロゲーっぽいアイマス
これとか見てにやにやするんじゃないかなー。わたしはみてて顔が真っ赤になったので、ちょっと切っちゃいました。
最初のアーケードのアイマスは、この楽しみ方を念頭に置いて作られたんだと思います。


次のもうひとつは、わたしが耽溺している楽しみ方なのですが、アイドル同士の関わりを楽しむというものです。
最初のアーケードゲームではそう言った要素はなかったのですが、CDについてきたドラマやアイマスラジオで人気が上昇し、どんどん公式設定が追加されて行きました。またDSのアイドルマスターDSにもそれを反映させてか、アイドル同士の関わりがシナリオに組み込まれていました。
これは百合カップリングを楽しむものと殆ど同じ感じです。ちょっと違うのはカップリングというよりかは、純粋に友情を楽しむと言う感じであるということでしょうか。
わたしはニコニコ動画や同人誌でそう言ったものをよく見るのですが、ほのぼのした友情が見てて胸キュンです。
961プロ最期の日
アイマスの世界観に慣れてきたら見てほしいです。わたしの一押し。凄まじく長いシリーズなので面倒かもしれないですが、見るだけの価値があります。作成主のがんびっとPは、アイドルマスターの世界観とキャラクターに関して、知っている限り一番知悉していると思います。
ライオン~伊織とやよいのサバイバル
アイドルマスターの根幹であるオーディションの無情さ戸結う事情を描いたストーリーMADです。
オーディションに勝つのは一人のみ。伊織とやよいの仲良しコンビは、そこでどちらかがどちらかを蹴落とさなければならない運命に直面する。topに立つために、友情とプライドのせめぎ合う舞台へ二人は。
アイドルマスター+麻雀】im@s 雀姫伝 第一話 前編
アイマスキャラ全員が麻雀の天才だったら…。いろいろな麻雀漫画のパロディをちりばめつつ、アイドルの友情を描いた傑作です。
やよいおり


そして最後の楽しみ方は、アイドルをプロデュースするという根幹に立った楽しみ方で、アイドルマスターの中の楽曲とダンスを楽しむという正統派です。
もちろんこの楽しみ方も当然わたしは大好きです!
たぶん恐らくClixさんはこの楽しみ方をなさってるであろうから、ここに力を入れて書いていきたいと思います。
ゲームで言えばアイドルマスターLiveForYouというXboxのゲームが、歌のパート振りなどそういった楽しさを強調した物でした。

アイマスって持ち歌はあるものの、この子はこの曲がいいや!みたいな好みはそれぞれ違うと思うので、
好きなバージョンのurlを淡々と貼るます。
美希――GO MY WAY美希は発音が幼げで可愛いなあ
美希――Do-Dai
美希――ふるふるフューチャーたぶんClixさんが求めてる電波はこんな感じかもしれないなぁと
律子――ColorfulDays りっちゃんの足の細さがやばい。
雪歩――Kosmos,Cosmosウィスパーボイスが素敵。評判は良くないけどわたしは大好き
雪歩――私はアイドル雪歩の歌い方で一番好きです
真美――ポジティブサビ部分のインパクトがやばいと思います!!!!1111
亜美――GoMyWay!リミックスバージョンなのですがアップテンポで素敵
絵理――HELLO!!
真――星間飛行真の太い声が非常に堂々としていいなあ
伊織――恋愛サーキュレーション
響――ハッピー☆マテリアル良い感じのハッピーマテリアル
千早――鳥の詩
やよい――Do-dai
雪歩――魔法をかけて
真美――Do-dai


で、ここまでちまちまソロを書いてきたんですが、アイマスはやっぱ二人以上のコラボが可愛いということで個人的な押しをば
真美雪歩――私はアイドル
千早美希――relationsとにかくこのペアの曲が好きです。歌い方の補完が完璧にいってるきがします。
律子美希――ColorfulDays うp主のパートわけが(歌いだし以外)大好きで仕方ないです。
春香千早美希――shiny smile春香が入ると曲に言いようのない安定が出る気がします、この曲は特に春香が入ってると凄く素敵。
やよい伊織(やよいおり)――フタリの記憶やよいおりのコンビが好きなですが、この二人が歌ってるのが非常にいい。一番好きなフタリの記憶のMADがどこか行っちゃった;w;
やよい伊織(やよいおり)2――フタリの記憶
千早やよい――もじぴったん



同じ曲の中でもこのパートはこの子に歌ってほしい、とかがあるので、やっぱりそこまで思い入れがあるならゲーム買うべき!買うべき!
プロフィール

罵倒まゆか

Author:罵倒まゆか
罵倒すっぞ。
爆破研究会とかやってます

アラド戦記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ペーパーマン・攻略ブログ